きぃの思考回路〜不安.抑うつ.ODとの闘い〜

ADHD.ASD.皮膚むしり症当事者による日常日記

*お知らせ*

 

来月か再来月中に、YouTube動画投稿デビュー&アメブロデビューします。

 

やっぱり、私以上に生きづらさを抱えた女の子はまだまだたくさんいると思うんです、

 

そういう同じような悩みを抱えた方々の些細な力になったり、希望の光になるような前向きな精神疾患通院患者として、いろんなことを発信していきたいと本気で考えたのです!

 

今は週一回、必ず一日やすみがあるのでその日に撮影、編集して2週間に一回のペースで動画投稿できたらいいなと計画しております。

 

今回は本気です。

本当にデビューできましたら、またはてなブログでもお知らせします。

 

応援のほど、よろしくお願い致します。

 

生きてる間に一回でいいから幸せになりたい。

 

って、こんなにも働かせてもらえる状況で、五体不満足で、手帳3級まで持たせてもらえてるから福祉サービスも受けれてて、健康体そのものでしかないのに、何言ってるんだろ、こんなに恵まれた状況で幸せそのものなのに…

 

指はボロボロになって、所々から出血してるから、バイト先で使う大体の物に血がついて、お客さんには使えなくなったりして

「ゴム手袋してれば良かった」って思う。

 

最近、Twitterを開くのも億劫で仕事が関係してなかったら、LINEの通知も全部オフにしてるんじゃないかってくらい、私、スマホを持っていない方がいいんじゃないかって思う。

 

誰かから何か言われることもないんだから、スマホがない方が依存する物質がなくなっていいんじゃないかと思うんですよね。

 

ダメだ。眠剤飲でもそんなに寝れなかったからか、今すっごく眠たい。

 

お金貯めるだけなら、無理に一人暮らししなくてもいいんじゃないかとか、そもそも生きるので精一杯だから、お金を貯めて学校に通って勉強してまで資格取るとか難しいのではないかとか、自分のことすらままならない人間が心を患った人を助けるなんて無理なんじゃないかとか…

 

ただただ、マイナスなことばかり考えてしまいます。

 

大人って、生きづらい。子供に戻りたいなって最近よくそんなことを思います。

 

 

 

*心の中*

 

職場でモラハラされてるわけでもないし、いじめられてるわけでもないし、ハブられてるわけでもない。

 

だから、辞めたいなんて思うのはおかしいし、贅沢な悩みで、わがままなのは分かってます。

 

でも、どうやってコミュニケーションをとったらいいか分からないから、ただでさえ仕事が遅くて迷惑をかけてるのに、仕事が遅くて自分が困ってても何も言えずに黙ってることしかできないから、余計に迷惑をかけてしまう。

 

働きたくても働けないって言ってる私の友達たちよりも症状が軽いから、本当にモラハラされたりして居づらくならない限り頑張って、働かせてもらうのが正しいのは分かってます。

 

でも、迷惑をかけてまで福利厚生や高時給をいただいてるとか、本当、私何なんだろって。

皆に私が出勤して、忙しいたびにあの子がいるから早くは終わらないとか、私のせいで考えなくてもいい面倒ごとを増やしていてはいけないなって。

 

気にかけてくれる人もいるし、私とも話してくれる人だって何人もいる。

 

でも、日によってメンバーが違うから、私が話せない人しかいない時は、本当に居づらい。

 

毎月、社会保険も入れてもらえてて、それなりの給料をもらってるけど、もう本当に辞めたい。

 

でも、こんなマイペースにしか仕事できない私でもクビを切らずに頑張ってるんだから、せめて自分なりにプラスに考えて努力して、学費を稼ぐために頑張って働かなきゃ。

毎週4日間、1日5時間だけのバイトがしんどいとか思うのはおかしいかもしれないけど、せめて…せめて「あぁ、もうダメ。飛び降りたい」って思うくらい辛い状況になるまで、自分が自分でなくなるまで頑張らなきゃって思うんです。

 

というか、こんな高待遇の大きい会社はないから頑張りたい。

せっかく弟と同じ株式会社で働いてるんだから、本当に潰れるまで頑張んなきゃって、自分で自分を奮い立たせてます。

 

こんな大きな会社でこんなにもお給料がもらえる会社で働けて本当に幸せだし、ありがたい以外の何者でもない。

 

でもね、私結局何がしたいんだろって、迷惑かけてまでこの職場にいたいの?って思っちゃいます。

 

でも、友達みたいなもっともっと生きづらさを抱えた人達を助けたいんだから、まずは私自身が頑張らなきゃ!

 

頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと頑張らないと

*友達の過去*

 

今日の夜は、寂しがってる女の子の友達から電話がかかってきて、かれこれ3時間半くらいお互いの考えに共感しながらワイワイ話しておりました。

 

あーぁ、気持ちが分かり合える女の子の友達って本当に話してて楽しいし、お互いに気持ちが分かり合えるからどんどん話が膨らむんですw

 

例えば、友達が恋人に対して恋する気持ちから愛に変わった瞬間の話だったり、自分の気持ちをどうコントロールするかとか、とにかく共感できる話ばっかりで本当に楽しかったです。

 

友達っていいなって、改めて思った今日でした。

 

それと、友達がどうして手帳2級を持つくらい症状が重たいのか、家庭環境の全てを話してくれました。

 

まず、彼女が 6歳の時に離婚した父親が母親に対して暴力を振るうDV夫であったことや、離婚した後、夜職で働く母親の彼氏?かお客さんが常に自分の家を出入りしていて怖かったこと、母親がよる職人間だから夜は家におらず、家庭料理を食べたことがないこと、

 

母親の彼氏らしき人に小学生や中学生の頃に暴力を振るわれたこと…

 

とにかく、彼女の凄まじい過去を聴きました。

そりゃ、そんな家庭環境で生まれ育ったら、対人恐怖や解離症にもなるわと思い、自分がどんだけ恵まれた家庭環境だったのかを思い知らされます。

 

そんな彼女の話を聞いて、彼女はこの先で本当に幸せになってほしいから、自分にも何か力になれることがあったら幸せになるお手伝いがしたい!と、強く思いました。

 

 

 

*長い?短い?4年間に…*

 

私は将来就きたい職業のためにお金をできるだけ多く稼いで貯金しようとしています。

 

ただね、その学費や生活費を込みで考えても3〜4年間は働いて貯めないと学費は払えないし、学生の間に必要な生活費を貯めておかないと、20〜22歳まで通っていた製菓の専門学生時代と同じ失敗をしてしまいます。

 

だから、次は学業にしっかり専念するためにバイトは週3日までの7万円分くらい働くようにして、それ以外は勉強と大切な人のための料理に励もうと考えているんです!

 

そうだよ、精神病院に何年間もの間入院している友達や、親の事情から愛情を得られずに寂しくて生きづらさを抱えながら生きている純粋な彼女たちの力になりたい!救いたいから、いつまでも好きではないお給料がいいだけで働かせてもらってる環境を続けているわけにはいかないんです!

 

私だから彼女達に共感して寄り添えるような存在になりたいので、どこでもいいから高時給バイトで働かせてもらえてて、夜職やってた時に近いくらいお給料をもらえてることに満足して、変わらないのではいけませんw

 

人を救いたいなら、私自身も心を自立させて、感情をコントロールできるように変わらなきゃ!

 

学費と生活費を稼ぐためのバイト期間の4年間…私にとっては長いものになりそうですが、自分自身の精神疾患と前向きに向き合いながら向上していきます!

 

4年後、私、少しは成長できてるかな…?

 

 

*頑張る*

 

せっかく私を助けて支えてまでして、諦めないで頑張ってほしいって言ってくれてる大切な方がいるのに、ここで自分の居場所がないことが分かってるからって逃げ出して辞めてはいけませんよね!

 

夢のために高時給の仕事を見つけて、雇ってもらって、障害者登録までしてもらって所得税は引かれないで、社会保険まで付けてもらえて、

大切さんにいつも気にかけてもらえて、繁忙期だけでも私の配達を手伝ってくれるおじさんドライバーが存在してて…

 

ほら!こんなにもこのバイトを続けることによって良いことがあるんです!

しかも、定期代はヘルパーのバイトででない分一ヵ月そこそこ高額の定期代を出してもらえているから、ヘルパー先のおばあちゃん宅と配達の職場両方の駅間を行き来できることだってできてるんだから、本当に有り難さしかないですしね。

 

大丈夫。言っても、一日5時間、週4日我慢したらいいだけ。

日によっては私が苦手としている若い30代の社員さん達と出勤が被ってない日もあるから、4日間全て気にするような疎外感や虚無感があるわけではないんでね!

 

最近だと、一番の最年長なおじいちゃんドライバーに帰りがけに気にかけてもらえて、「私、存在できてるんだ」って思って、嬉しくなって更にやる気が増すような日もありますからね!

 

大丈夫。大切さんも職場が変わっても、心は繋がってると思うから、大切さんが自分の目の前から居なくなるわけではないんだから。

 

次こそ、私自身が感じている生きづらさを同じように抱えている人の心に寄り添って、一人でも多くの人格障害発達障害を抱えた、子供、女性、男性と幅広く力になって救いたい!

 

虐待やネグレクトを受けて育ったせいで、自己肯定感があまりにも低くて、人とうまく関われない人、人を怖がってしまう児童の力になる一員になりたい!

 

そのためには、まずは自分のことは自分でどうにかできるくらいの心の自立を目指さないといけませんね。

 

大丈夫。目標、やりたいことがあるから、職場で孤立してたって、高いお給料をいただけると思いえば多少は頑張れるはず!

 

 

*居づらい*

 

皆さん、お久しぶりです。

居場所…私は最近、そんなことを考える。

 

居場所は自分で作らないとダメなのは分かっているんです。

 

でも、こんなにも誰とも話せない会社で働くのは初めてだからか…

 

「仕事ができるか、ノリが良くて自分から話しかけなかったら輪には入れない」

 

自分からアクションを起こさなかったら、いつまでもこのまま、誰かにあからさまに嫌われたりモラハラを受けていなくても、職場に居づらいままだ。

 

自由に体が動かせて、こんな高時給、高待遇の会社はなかなかないから、いづらくてもお金が貯まるまで頑張んなきゃって、自分に言い聞かせています。

 

パティシエ見習いの時より待遇やお給料もいいし、上の人に笑われたり怒鳴って怒られたり、窮屈な調理場で常に緊張しながら働かなくてはいけなかった、あの辛い日々に比べたら…

 

って、今よりキツかった労働環境のことを思い出しては、今は恵まれてる、こんなところで働けてありがたいと思うようにしています。

 

そうしないと…せっかく働かせてもらって、手伝ってもらって面倒見てくれてる人がいるのに、本当にただお金だけを稼ぐため、配達させてもらえてる駒があるって感謝をしながら働かないと、続けていけない気がします。

 

パティシエール見習いの時に比べたらマシ

パティシエール見習いの時に比べたらマシ

パティシエール見習いの時に比べたらマシ

 

毎日、頭の中でリピートしています。

 

それと、仕事が最低限できたとしても、コミュニケーションの特性を改善できてなかったら、どこ行っても一緒だって。

 

だから、私、長い将来を自分が本当にやりたいことで働いていけるように今は、頑張る。

いつまでも、ただお金を稼ぐためだけにしかやっていないバイトを転々としていたくない。

 

こういう時は、中学のときにチャラチャラした男子に嫌がらせを受けた時や、中学で一気に学年中に嫌われていて辛かったあの時を思い返したらいいかな…?

毎日毎日、今日は何されるんだろっ、何言われるんだろ、また緊張しすぎておなら出るかなってビクビク恐れてた時に比べたらはるかにマシだから。

 

居づらい職場の環境だけで落ち込む時は辛かったり、本当に消し去りたい嫌な過去を思い出して比べるようにしたら、マシに思えるからそうしてるけど、過去を思い出して。ってもちなおせるの、いつまで持つだろうか。

 

辞めたくないから、嫌なことと比べる。

 

でも、今日あった、本当に怪我しそうなくらい危なかったのに「ごめんごめん」(笑)は許せない。

周りもサンドイッチになりそうだったって笑ってたし。

そんな時、中学の時のあの光景がチラッと頭に浮かんだ。

 

 

 

 

 

*行きたい場所*

 

去年からずっーと行きたくて行きたくて仕方がない場所があるんです。

 

それは…美術館とプラネタリウムと、中之島子供の本の森と、オルゴールミュージアム

あ、北野天満宮鳳凰堂も!

 

コロナの感染状況がすっごい落ち着いてから、ひとつづつ行ってきましょうかね。

 

美術館くらいなら、1年以内に行けるかな…

 

あと、青木ヶ原樹海と、屋久島と、熊野古道にも行ってみたいな〜。

生きてる間に一回でもいいから、青木ヶ原樹海の中にある青の洞窟、屋久杉、熊野古道に流れてる天然水を汲んでその場で飲んでみたい!

 

っていう、ちょっとした願望があるんですw

 

自然が大好きなので、人里離れたど田舎の風情あふれる場所に行くのが私にとってのパワーの源となるような気がしてね♪

 

そうだ!弟が連休をもらって大阪に来る時に、また河内長野の方に連れて行ってもらお。